軽茶(かるちゃ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャズクラブでのダンス公演

<<   作成日時 : 2007/09/14 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 目黒学園カルチャースクールの西澤さんに誘われて、昨日、渋谷のセルリアンタワー東急ホテル内のライブ・ダイニングバー「JZ Brat」に行きました。
 目黒学園カルチャースクールには、東京都民間カルチャー事業協議会の事務局があるので、ときどきおじゃましています。
 先日は、「目黒さんま祭り」という地域のイベントにも、特別に参加させていただきました。
 西澤さんは、目黒で生まれ(たぶん)育った人なので、地域との結びつきを大切にしていて、地域のイベントにも協力されています。
 これはとてもいいことだし、羨ましいと前々から思っていたので、無理にお願いして「さんま」を焼かせてもらいました。
 昨日は、目黒学園カルチャースクールでタップダンスの講師をしている中川裕季子先生が、スタジオの人と、その「JZ Brat」に出演するのでと、お誘いを受け、見に行きました。
 「JZ Brat」は、生演奏を料理とともに楽しむことができるジャズクラブです。
 5時半にオープンして、軽く飲んで食べていると、ライブは7時から始まりました。
 「Hip Tap ! Dancing Jazz 西村 協 with 中川裕季子 & TEAM DANCERS 」
 西村 協さんはジャズシンガーです。スタンダードジャズを歌われました。
 中川裕季子先生はタップと歌を披露されました。
中川裕季子先生は、中川三郎先生の三女として生まれ、1962年に 映画「六本木心中」で女優デビューしました。大ヒットした映画です。
 1965年でしたか、銀座に産経学園ができたとき、開設特別イベントとして、中川三郎先生のダンスレッスンが開かれました。その当時、私はまだ学生でしたが、アルバイトで行っていて、教室に溢れている受講生の人の「整理」をしていました。
 その時、中川三郎先生は、中川裕季子先生を連れて来られました。
 当時まだ10代です。キレイな人だなと、見とれていました。
 昨夜もキレイでした。歳を取らないですね。
 びっくりしたのは、「TEAM DANCERS」です。総数30人はいましたか。タップ、ジャズダンス、ヒップホップ、ブレイクダンス、5,6人ずつで踊りました。狭い会場をキレのいいダンスで、お店は盛り上がりました。
 小さなお子さんも出演しました。だからバーには、ジュースを飲む子どもも何人か来ていました。
 できるだけ多くの発表の場を持ちたいと、中川裕季子先生が語っていましたが、こうしたクラブでのダンスは今回初めてのようでした。
 特に子どもさんは出る子も見る子も、すごい体験をしただろうなと思いました。
 西澤さんは中川裕季子先生とお話していましたが、私は、先生を見ながら、昔を思い出していました。
 西澤さんには、今回も、とてもありがたい時間を頂きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タップダンスの特徴
...続きを見る
ダンス・ダンス
2008/01/28 09:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャズクラブでのダンス公演  軽茶(かるちゃ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる