アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
軽茶(かるちゃ)
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
樹木の漢字
あるイベントで、子ども対象に「木偏の漢字の木」というカードを作り、遊んでもらおうと思いました。 作りながら、高学年でないと無理だなと気づきました。 それが、小学3年生ということになり、木の名前の漢字の話をすることにしました。 春夏秋冬は習っていますか、と聞くと、大丈夫ということでした。 そこで「春夏秋冬」に木偏がつくとどんな木になるか考えてみてください。 春は椿・ツバキです、夏は榎・エノキです。秋、これが難しいです。調べると、ヒサギとよむのだそうです。 江戸時代に貝原益軒が編集した「... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/11 21:58
少し思ったこと
都カルのHPがありブログがあります。そのブログに書かせてもらおうと、以下のこと書いたのですが、そこには載せられないな と思ったので、まったく久しぶりこちらに載せます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/08 19:50
山口晃著『ヘンな日本美術史』 小林秀雄賞受賞
山口晃著『ヘンな日本美術史』 小林秀雄賞受賞 環境の講座をやっていて、また「まちあるき」案内などもあり、どうしても、知識不足なので、読む本はそれに関わるものになってしまします。そうした本とは別に読みたい本はたくさんあります。でもなかなか読めません。 読みたい本の1冊に山口晃著「画論」『ヘンな日本美術史』(祥伝社)があります。山口晃氏は今注目の画家です。作品展が開かれるとそのたびの大きく話題になります。とても気になる人です。その人の第1冊目の本、タイトルに「ヘンな」というのがついて気になります。昨年出たのに、まだ読んでいません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/09 19:29
講座の準備をしながら
豊島区の古文書講座が始まりました。ほぼ100名の参加です。豊島区の担当の人の話では、いろいろ講座の企画をするのですが、発表するとすぐこんなに集まってもらえるものは、ありません。どうやって人を集めようかいつも頭を抱えています、と話しておられました。やはり大変なのだなと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/06 22:16
ファシリテーションの勉強会
辰巳厚子講師のご厚意で、平日の夜、2回ファシリテーションの勉強会を持ちました。会社を離れて自由参加ということで、呼びかけました。 参加希望はもう少し多かったのですが、仕事が昼、夜シフト制ということもあり、時間があわなかったようで、8名の方の参加でした。 ファシリテーションは、ワークショップを入れて、じっくり取り組まなくては、なかなか理解しにくいのですが、辰巳講師がうまく運んでくださいました。多くのものを得たと思います。 私も、ワークショップを開く講座をやっているので、しっかり勉強しなくては... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/30 22:33
ボランティアで出会うシニア層
 私の行動範囲内で出会ったシニアを語って、カルチャーセンターには通いづらいと個人的な感想を書くと、段階層がカルチャーセンターに来ないという意見を言っているように見えてしまいます。(そのことは、よくわかりません。少子化、高齢社会で、どんどん高齢者が増えるわけですから、シニア層の増加は、自然だと思っています)。 とにかく学習をしているシニア層は多いことだけは確かです。そして、いろいろ学ぶ場所を研究している人も多いです。カルチャーセンターもいろいろ工夫してぜひ呼び込んで欲しいものです。ということを付... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/28 23:36
私の出会った学習するシニア層
「リタイア層は何をしているか」そういう話をしてみましょうと言われて、多くのシニア層に私が出会った場面の思い出してみました。 たとえば、たまたま、今日は、歴博の講演会へ行きました。来ていた人は、ほとんどがシニア層でした。 講師は河合敦講師です。河合先生は「世界一受けたい授業」のスペシャル講師ということで、小学生から大学生といった若い人にとても人気があるようです。「さんま・福澤のホンマでっか!?ニュース」に歴史評論家としてたびたび登場するとか、「歴史の意外なエピソードや真実をわかりやすく紹介して... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/26 00:16
その後
その後  書くのはどうしようかと迷いましたが一言。前回のパソコンでばたばたした結果報告です。  東急ハンズの手作りイベント、私がやってみたいと思ったのはやはり定員に達していました。しかし、その他の多くはまだ受付中です。あんなにアクセス出来なかったのに、こんなものなのと驚きました。人気集中講座が少しでもあると、あんな風にアクセス不能になるのですかね。ネットの受付は便利なようで、問題もあるなと思いました。  見てみると、やはり、しっかり作れ、役にたつものが良いようです。材料費が少々高くても。  民間で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/26 21:40
東急ハンズのイベントに申し込んでみましたが。
今日、東急ハンズのB4の新聞折り込みが入っていて、Let's MAKE!じっくり楽しむ手作りイベントという特集が載っていました。革でつくる小さな動物、ハンカチの絞り染め体験、新聞でつくるエコバックといった、エコの会場でよくやる手作り講座が並んでいました。ビジネスシューズにお手入れ、「利き醤油」で味くらべ、といった講座もあります。無料から、300円、1000円、バイオリンを作るといった本格的なものもあって、それは6800円です。と費用はいろいろですが、おおかたが安いです。眺めていて、ちょっと申し込... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/23 21:18
書の展覧会
 現役の時、習っていた書道の先生の展覧会があって、ご案内をいただいたので行きました。  銀座の教室でしたが、2、3年通ったと思います。当時、大変な人気で、開講時間から少し遅れて行くと座る席が無くなっていました。それが分かっていて、家で書いてきて見てもらうだけで帰る人もいました。  その時、少し受講した先代の先生の書を展示するから、ということで案内をいただいたのです。  書道、怠け者で途中で挫折してしまいましたが、続けていれば良かったと、時々反省します。でも、少しでも習ったおかげで、「書」を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/22 10:50
目黒川の桜
目黒川の桜  今日の目黒散策は、寒かったですが、雨には降られず、とても良かったです。桜は、散った来た所でしたが花筏にはなっていませんでした。  参加者が7名だったので、植物観察はとてもやりやすかったので、植物観察をメインに歩きました。そして、花を丁寧に見ることが好きな人が多かったので、気持ちよく終わりました。  日曜でしたが、朝の雨模様と寒さで、花見の人が少なかったのが、観察には幸いでした。 おかげでステキなお花見ができました。  この春は、立て続けに観察会+歴史散歩の計画で、私としては分不相応なこ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 00:20
自然観察とまち歩き
 今日「自然観察と歴史まち歩き」で、新宿御苑に行ったのですが、寒かったです。まるで冬に帰ってしましました。それに、空はカラッとしなくて、どんより。これは花曇りで、ま、良かったかと思うようにしています。  お花見の人、多かったです。この企画、お花見だけでも良かったようです。感想は「歴史」はほとんどなし、桜に感動したの声しきりでした。  朝から寒かったのですが、突然の欠席はありませんでした。みんな熱心です。  今、終わって反省をしていますが、案内については、不満だらけです。  やはり、力がな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 16:50
講座の集まりの差
 カルチャー遊日の講座開講が近づいてきました。集まりは、当然ですが、講座によってさまざまです。私も、カルチャー遊日の講座に入れてもらったと、ここに書きましたので、その集まりの報告です。  カルチャー遊日の講座は、「自然観察と歴史まち歩き」というのテーマで、新宿と目黒で企画しお願いしました。  実は、「自然観察と歴史まち歩き」をテーマの同じような講座を公の施設で企画して募集しました。  公の施設の講座は無料です。こちらは3回分企画し、1回目が24名で終了しました。2回目はこれからですが、50... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 22:58
渋谷が変わる  渋谷に注目
 東横線と副都心線が相互直通となって、私もよく乗っていた東横線がなくなります。ニュースを見ていて感慨深いものがあります。  それにしても、渋谷はどんどん変わっていきます。まだまだ15年にわたっての構想のようですが、都心では一番変わるのではないでしょうか。  それにしても、かつて渋谷には、近接して、東急セミナーBE、毎日文化センター、渋谷産経学園とカルチャーセンターが3つもありました。それが、なくなってしまっています。寂しいなと思っていましたが、今年になって、旧「渋谷電力館」に、一般的にはカラ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 19:48
今年の桜の開花は早い
今年の桜の開花は早い  今年は、3月末から4月にかけて、4回、花を見るまち歩きを企画しています。  昨年は、桜の開花が遅く、寂しかった思い出があります。  今年は、どうやら、早いです。計画から言えばあまりにも早すぎます。  自然が相手の企画というのは難しいですね。  そして、当日近くなったら雨が心配で、天気予報から目が離せないです。  とにかく春は雨が多いですし、「花に嵐のたとえがあるさ」と気取ってはおられないです。  中央公園へ行ってみました。タカトオコヒガンザクラ、もうほぼ満開でした。  会期は2週... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/15 00:04
朝日カルチャーセンターで見た「暗渠」と「スリバチ」の講座
 今日、朝日カルチャーセンターへ届け物があって寄ったのですが、窓口に置いてある講座案内に目がとまりました。  <東京「失われた川」散歩>と<東京スリバチ地形散歩>です。  まち歩きをしていて最近とても興味があるのが、「暗渠」と「スリバチ」です。  どちらも本が出ています。『地形を楽しむ東京「暗渠」散歩』と『凹凸を楽しむ 東京「スリバチ」地形散歩』 です。  ほんとに面白い本です。  例えば川は、歌舞伎町のメインと通り、「花道通り」といいますが、ここ元はカニ川という川だった所、うねった道... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/14 00:32
コミュニケーションデザイン
『わかりあえないことから──コミュニケーション能力とは何か 』、この本が気に入って、Webでいろいろ見ていて、その中で、平田オリザさんは話しておられた、次の言葉は、反省すべき点の大きなヒントになりました  <本当にコミュニケーション能力が「ある人」というのは、コミュニケーションがうまくいかない理由について、何でうまくいかないのかを多角的に考えるはずです。しかし、「あいつが悪い」「こいつはコミュニケーション能力がない」と言ってしまったら、その言った人自身が、すでに思考停止状態に陥り、コミュニ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/11 00:42
『わかりあえないことから』
『わかりあえないことから』  今やっている講座展開でも、一緒にやっている人との意志疎通がなかなかうまくいきません。5年ほど一緒にやっているので、分かってくれているだろうと思ってしまうのが、間違いのようです。  ちょうどファシリテーションの講座をやっていただいていた時で、「コミュニケーション」について考えていたので、平田オリザ 著『わかりあえないことから──コミュニケ ーション能力とは何か 』 (講談社現代新書)を読みました。 。 「わかりあえないことから、コミュニケーションはスタートする」という言葉にひかれたのです。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/09 21:02
講座案内
講座案内 都カルのブログに、カルチャー遊日の講座について、単なる募集広告でなく、講座をこういう思いで作った、このように講師にお願いした、テーマの「シニア元気に!」はここに込めた、などといった記事が出ると良いな、と1人で思っていました。 こんなことを思うのは、あるいは、私ぐらいかもしれません。そんなこと書いて、受講生が集まるか。そんな時間なんかない、と言われるかもしれません。 で、まぁ、そういうことで、私のことで少し書いてみようとしています。 「自然観察と歴史まち歩き」これが、NPO関連での同じテーマ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/07 23:26
「シニア元気に!」 まち歩き
自然観察と歴史まち歩きということで、その趣旨として次のようなことをチラシなどに書きました。 ・花や野草、樹木を観察しながら、その地域の歴史に思いを馳せる「まち歩き」をします。 ・新宿の歴史を知ることで、「新宿」を五感でとらえてもらいたいと思っています。 ・もっと身近な所に自然に目を向けて、花や木や野草の存在を知りましょう。 ・そしてその感覚を、日常の暮らしの中に取り入れて、歩く道道の自然や歴史に目を向けてください。 ・なお、楽しいウオーキングはとても健康に良いことです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/04 23:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

軽茶(かるちゃ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる